テーブルの下のスペースを有効に活用しよう


テーブル 通販.com


 
トップカテゴリ一覧ご利用案内よくあるご質問
トップ > コラム >
 
テーブルの下のスペースを有効に活用しよう


テーブルに収納スペースを作ろう!

食事や団らん、あるいは仕事などでテーブルを使っていると、いつの間にかいろいろな物で散らかってしまうことがあります。新聞や雑誌、テレビのリモコン、メモ用紙など・・・。"でも、まだ読みかけなので完全に片づけてしまうわけにもいかないし、とりあえずしまっておく場所もないし"。しかし、床の部分は足を入れるためあまり物が置けません。そんな時は、テーブルの下の"空間"を有効に活用してみましょう。

例えば、引き出しの付いていないダイニングテーブルのようなタイプのテーブルに引き出しを付けてみるという方法があります。テーブル下の空間を利用して、小物を収納するアイデアをいくつかご紹介しましょう。


天板の下にマガジンラックと小物収納が付いているものもあります。



引き出しの材料はホームセンターなどで手に入れよう

テーブルの下に付ける引き出しの材料は、いずれも100円ショップやホームセンターなどで手に入ります。A4またはB5サイズぐらいのプラスチックや網でできたトレイと、コの字型のレールを用意します。コの字型レールはトレイの淵を引っかけるためのもので、テーブルの下に取り付ける引き出し専用の商品も販売されています。

レールをトレイの長さよりも少々長く切り、テーブルの天板の裏側にトレイの幅に合わせて両面テープで貼り付けます。先にトレイをスムーズに引き出せる位置を決め、メンディングテープで仮止めしましょう。鉛筆などでしるしを付けてから、強力なテープでレールをしっかりと貼り付けます。

これで、テーブルに"簡易引き出し"が完成しました。使い方のアイデアとして、例えば家族の人数分の引き出しをそれぞれのテーブルサイドに付けて、それぞれの箸やスプーン、フォークなど入れておいても楽しいかもしれません。




テーブルの下にネットを張る方法も

その他にも、テーブル下の収納のアイデアとしては、ネットを引っ掛けられるねじや留め具を天板の裏に4つ付けてネットを張る方法があります。ネットは、ホームセンターや手芸店などで手に入れることができます。

ただし、ネットの網目よりも小さなものは収納できないので注意しましょう。取り付ける位置によっては脚が当たってかえって邪魔になることもあるので、"何に使いたいのか"よく考えて、取り付けの際は慎重に。

テーブル 通販.comでは、さまざまな素材でできたテーブルを用意しています。例えば、ガラステーブルにカラフルな引き出しを取りつけてわざと中身を見せる、なんてこともちょっとお洒落で楽しいかも!テーブルの下の空間を有効に活用してみてはいかでしょう。





「コラム」一覧へ戻る >>





トップカテゴリ一覧サイトマップ


Copyright (C) テーブル 通販.com. All Rights Reserved.